アンティック
精工社 三方窓柱時計 大正 〜昭和初期  No.0722



 

大正〜昭和初期「精工舎」の品。
 三方窓ホーロー文字盤で、
ねじ巻き付です。

◆サイズ◆
(各最大部分)
高さ:47×幅:22×厚さ:13.5cm程

◆状態◆
外回り塗装の剥がれ箇所が随所あるものの、
文字盤及び機械部分、外装など
後の補修跡が見受けられず、原形を保った希少な柱時計で、
動作は確認済みです。
(画像を参照下さい。)

 

inserted by FC2 system